炭火のような生き方

生き方に悩む人のためのブログ

浮気と火だるまは釣り合わない

headlines.yahoo.co.jp

こんにちは。浮気はそもそもしない火力不足です。

 

本日のニュースで、女性が浮気した男性に火をつけるという事件がありました。詳しい情報はわかりかねますが、おそらく女性が犯人として間違いないでしょうし、殺人未遂にあたるのも妥当だと思います。

 

ただ、浮気と殺人未遂って釣り合いますか?精神的に女性が受けるダメージは殺人未遂に等しいとおっしゃるようならそれまでですが、浮気をされた場合の女性の行動は、自殺よりも復讐に走るという印象の方が強いように思います。

 

そこで、本日は(当然ですが)浮気と火だるまが釣り合わないことを証明するのを目的とします。

 

 

目的

・浮気されても死にはしない

・コミュ力発揮しないの?

・殺人はいけない

 

・浮気されても死にはしない

もっとも単純な点として、浮気をされたらもちろん精神的に来るものはありますが、死にはしません。ついでに、特に女性に関しては周りも明確な落ち度がなければ自分に味方します。自分が被害者として周囲にしっかり認知されることは大きいです。

試しに、「浮気 自殺」というキーワード検索はしてみましたが、知恵袋などの真偽の証明が難しいものではいくつか話題としてありましたが、公的な報道としては見つかりませんでした。また、浮気と関連したキーワードでは、やはり自殺よりは復讐の方が関連が強いようです。

今回の事件と同様に、浮気をされると自分の死よりも相手の死を考えるようです。そういう意味では釣り合っているのでしょうか?

 

・コミュ力発揮しないの?

今回の事件で被害者男性が何度浮気をしており、口でどのように加害者女性に説明していたかは分かりませんが、こうした相手に対して怒ったりする場面こそコミュニケーション力が尤も発揮される場面といってよいでしょう。女性が有していらっしゃるコミュニケーション力がこうした場面で発揮されないように見えるのは不思議です。

ただし、メディアに公になったものはコミュニケーション能力の限界を超えた結果であると考えることもできますし、単純にコミュニケーション能力が幻想と考えることもできるため、一概には断定しづらい点ではあります。

 

・殺人はいけない

浮気も悪いことではありますが、男性にとっては本能の一種なので、なかなか制御が難しいところはあります。女性が社会的地位の高い男性を好むように、男性は多くの女性を好む傾向があります。改めて浮気を肯定するつもりは全くありません。そのうえで、殺人とは釣り合いますか?

今回の事件は結果未遂でしたが、逃走していることや自供内容からも明確に殺意はあったでしょう。レイプや強姦なら心の殺人として、殺人と釣り合うというのはわからなくもないですが、浮気だと身体的な外傷って基本ありませんよね?あればDVとして告発できる社会でしょうし、殺人ははっきり言って過剰でしょう。

 

・まとめ

火だるまの刑と釣り合う犯罪は大量殺人くらいではないですかね。釣り合うという発想自体おかしいかもしれません。ただ、確実に言えるのは、男女逆にした場合不平等な結果がそこに待っているということでしょう。