炭火生存日記

しぶとく生きるためのブログ

サッカー

上昇気流に乗れる時間

驚異の6連勝を達成しました。 まだ残留安全圏に到達したわけではありません。しかしながら、シーズン開始時に思い描いたような圧倒的な攻撃力を披露する段階に到達しました。 6連勝はそうそうまぐれでできるものではありません。間違いなくチームに勢いがあ…

因果の読めない名古屋の逆襲劇

2014年以来の3連勝です。 J1でこれだけ勝ち星が続くのが久しいことであるという事実が、ピクシーと別れてから目指す未来を見失い、西野期・小倉期でいかに彷徨ったかを伝えています。もっとも、西野期も中位ではありましたが…。 すべてのサッカーチームに付…

夢見る名古屋グランパスサポーターにのしかかる現実のお話 ※追記あり

中断期間が明けてJ1が再開しました。 ワールドカップの夢から醒めず、現実逃避するよろしくない名古屋グランパスサポーターがいらっしゃいますね。 そろそろJ2でどんなアウェー旅をしたいか考えておくと楽しめますよ。グルメもありますし、年中試合を楽しめ…

人災で「日本らしく」玉砕した日本代表

日本代表は、 ベルギー代表に2-3で敗れ、ワールドカップが終わりました。 記録としては今までのタイ記録であるベスト16と、アジアとして南米勢に初勝利という歴史の扉を開いた大会として終えました。 結果だけで言えば、戦前に予想されたものよりもはるかに…

期待の褪せる天皇杯ー名古屋らしさの確立とはー

今年も名古屋グランパスは天皇杯で早々に敗退しました。 もはや驚くことでもありませんね。ここ数年は地域の実直なクラブさんに食われるか、格上に順当に負けるかのどちらかばかりであったので、今年もその路線を追従しただけにすぎません。そして、攻撃的と…

最悪な敗戦と名古屋グランパスというクラブの誇り

多くのサポーターの中でも、チームの残留としても、個人的にも天王山になると踏んでいた柏レイソルさんとの試合は、2-3で敗戦しました。 今日は何が何でも勝つべき試合ではありました。ですが、結果として敗北しました。それも、いつものように3失点してつい…

名古屋グランパスの未来を分ける試合再び

昇格プレーオフから一年どころか半年たたずに、再び未来を決める試合が目の前に迫ってきました。 正直なところ捨て試合などなく、一試合一試合が未来へ繋がる重要な試合であることは確かですが、どうしても ターニングポイントというものは生じます。15連戦…

一人だけ成長していない人が名古屋グランパスにいる

J1に帰ってきた名古屋グランパスですが、現状過密日程の中無惨な状態です。 14試合を終えて得点はわずかに12、失点は27と降格するチームの典型のような数字を残しております。もし、現在のチームがけが人続出でスタメンを組むのも一苦労、あるいはGKに不運が…

日本らしさ、自分たちのサッカーという虚構

唐突な書き出しになりますが、自分たちのサッカーとは何なのでしょう。 日本らしいサッカーとは何なのでしょう。 いまだに、このような曖昧模糊な言葉について、公的な定義は与えられていません。 ゆえに、どの程度定義を満たしたのか、あるサッカーがどの程…

日本サッカーが死んだ日

dialog-news.com 2018年4月9日をもって、日本サッカーは暗黒期に突入しました。 ハリルホジッチ監督が成績不振を理由に電撃解雇されました。 これにより、今後最低20年、日本サッカーが悪化することはいくらでもあれど、好転することはないでしょう。 新入社…

東アジアカップの雑感と名古屋グランパスの昇格

こんにちは。火力不足です。 Jリーグの全日程が終了し、移籍市場に動きが見られたことで改めて昇格した実感を得られました。正直試合が終わった当日はまだ実感がありませんでしたからね。 そして、かつて応援したものとして一年で復帰できて本当に良かったと…

因果が巡った昇格プレーオフ ー名古屋グランパスvsジェフユナイテッド千葉ー

こんにちは。火力不足です。 昨日J2の昇格プレーオフが行われ、名古屋グランパスはジェフユナイテッド千葉に4-2で勝利しました。 この試合の感想を一言で言えば、個人的には「因果は巡る」です。2週間前、豊田スタジアムでは、名古屋をリスペクトしてできる…

こんにちは。火力不足です。 いよいよ昇格プレーオフが明日に開催されます。相手は怒涛の連勝でプレーオフをつかみ取ったジェフ千葉です。チームとしての勢いやシーズンダブルを達成していることからくる自信・モチベーションの高さなどはピークに達している…

瞬く間に一年は経ち、J2は終わる

headlines.yahoo.co.jp こんにちは。火力不足です。 本日の16:00からの試合をもってJ2の全日程が終了し、昇格プレーオフを残すのみとなりました。昇格が既に決まっていた湘南・長崎はともかく、6位までの昇格プレーオフ争いは熾烈を極めました。部外者として…

サッカー日本代表ベルギー戦の雑感

headlines.yahoo.co.jp こんにちは。火力不足です。 今朝日本代表のベルギーとのサッカー親善試合が行われ、0-1で敗北しました。結果的に欧州遠征は連敗という結果に終わってしまったことで、特定の選手へのバッシングや監督批判が相次いでいます。負けても…

サッカー日本代表ブラジル戦の雑感

headlines.yahoo.co.jp こんにちは。火力不足です。 昨日日本代表とブラジル代表の親善試合が行われ、1-3で完敗しました。文字通りの完敗であり、ブラジル代表と戦うたび世界トップクラスとの遠さを思い知らされます。正直なところ、10回チャンスがあったと…

降格してから一年が経ったことへの雑感 (名古屋グランパスについて)

こんにちは。火力不足です。 本日文化の日は、2016年に名古屋グランパスが初めてJ2に降格した日です。 ちょうど一年前のこの日、試合が始まる前の選手に笑顔は見られましたが、プレイ自体は驚くほど固く、ぎこちなく、素人から見ても緊張しているのが見て取…

素人が読めても困る日本代表選考

headlines.yahoo.co.jp こんにちは。火力不足です。 昨日、欧州遠征にあたっての日本代表メンバーが選出されました。ブラジル・ベルギーといった明らかな格上国と試合のできるまたとない機会ということで、素人の雑感では本気のメンバーで固めてくると思って…

試合を支配しなかった名古屋グランパス

headlines.yahoo.co.jp こんにちは。火力不足です。 本日、J2の第39節が行われ、名古屋グランパスはザスパクサツ群馬との試合がありました。台風接近の影響を受けて大雨と激しい風に見舞われたり、試合が中断されるなど、選手としても観戦するサポーターとし…

「死の組」に入ることは、喜ばしいこともある

news.yahoo.co.jp こんにちは。火力不足です。 日本がワールドカップにおいて、「死の組」に入るのではないかという可能性を危惧した記事ですが、実際問題第一ポッドの強豪になったとしても「死の組」の問題は付きまといます。日本に限った話ではありません…

呪縛を解き放った名古屋グランパス

headlines.yahoo.co.jp こんにちは。火力不足です。 本日瑞穂陸上競技場で、名古屋グランパス対湘南ベルマーレの試合が行われ、名古屋が3-2で勝利しました。勿論昇格に向けて勝利が非常に重要になる試合ではありましたが、それ以上に過去と向き合い、過去の…

サッカー日本代表対ハイチ戦の雑感

headlines.yahoo.co.jp こんにちは。火力不足です。 昨日キリンカップのハイチ戦が行われ、3-3で引き分けました。10月の2試合は戦力見極めのテストの色がやや強い試合となり、もともと大勝を狙うのは難しい試合ではあったのですが、いざ蓋を開けてみると、情…

日本代表対ニュージーランド戦の雑感

headlines.yahoo.co.jp こんにちは。火力不足です。 昨日キリンカップが行われ、ニュージーランドを相手に2-1で勝利しました。 とりあえず勝利できたことは喜ばしいのではないでしょうか。まだまだ課題は山積ですが、順調に一歩ずつは前に進んでいる印象は受…

特定の選手を不要と断言できるほど日本は恵まれていない

headlines.yahoo.co.jp こんにちは。火力不足です。 本田選手への招集レターが見送られるということで、本田選手の代表不要論が再燃しています。事実、ここ数試合の代表でのパフォーマンスや、クラブでのプレーからするとやむを得ない面は存在しますが、記事…

危険なプレーをなくすためには、盲目的な支持は邪魔になりうる

www.youtube.com www.footballchannel.jp こんにちは。火力不足です。 昨日、ACLの日本勢対決が行われ、浦和が勝利し大逆転を決めました。この大逆転のきっかけとなったのが川崎の車屋選手のプレーによる退場と言われており、本人は退場にあたるプレーではな…

監督交代は魔法ではない

news.yahoo.co.jp こんにちは。火力不足です。 ハリルホジッチ監督を解任するべきというスタンスの記事ですが、相変わらず解任するべき理由が書いてありませんし、代案の監督も挙げられていないただの批判記事です。おそらくメディアが直接監督批判を書くと…

サッカー日本代表サウジアラビア戦の雑感

www.youtube.com headlines.yahoo.co.jp こんにちは。火力不足です。 日本対サウジアラビアの試合があり、0対1で敗れました。試合内容自体は本気で勝ちに行く必要性は薄く、主力のカードトラブルと怪我に気を付けながら勝てれば自信になるくらいの位置づけで…

サッカー日本代表オーストラリア戦の雑感

headlines.yahoo.co.jp 【日本2-0オーストラリア|採点&寸評】ロシア行きを決定付ける会心ミドル!攻守に貢献した井手口をMOMに | サッカーダイジェストWeb こんにちは。火力不足です。 日本対オーストラリアが昨日行われ、無事に代表が2:0で勝利しまし…

誤審を人間だけでなくすのはもはや不可能

news.livedoor.com こんにちは。火力不足です。 スポーツの世界において、誤審は付きまとう問題です。特に、多人数になればなるほど、一人一人の動きをとらえるのはより難しくなります。 その中でも、私が好きなサッカーにおいては、こと多く誤審は見られま…

日本代表監督ってやはり理不尽な職種なのでは

headlines.yahoo.co.jp headlines.yahoo.co.jp こんにちは。火力不足です。 オーストラリア戦の日本代表メンバーが発表されましたね。厳密にはあと4人落選しますが、大方メンバーは絞られたといえます。 今回の試合は、バカの一つ覚えのように使われ続けた「…