炭火のような生き方

生き方に悩む人のためのブログ

サッカー

乱戦が続く名古屋の問題点は「組織的な動き」が統一されていないこと

headlines.yahoo.co.jp こんにちは。火力不足です。 名古屋グランパスがここ5試合で4勝1敗と盛り返しております。とにかく勝ちが必要な時期なので、勝ち続けていることは素晴らしいといえます。加えて、ここ4試合で17得点は圧巻のスコアといえます。 先日の…

二倍で評価されることの魅力

news.careerconnection.jp www.footballchannel.jp こんにちは。火力不足です。 欧州サッカーは移籍の時期で、選手が続々と新天地への移籍を起こしたり、周囲も騒がしくなっています。 その中で、どうしても切っても切り離せない永遠の問題が、情とステップ…

風間サッカーは個人戦術

こんにちは。元名古屋サポの火力不足です。 昨日ロアッソ熊本を相手に1-0で勝ちました。内容の良さはともかく、改めて勝ちが一番の薬であることを再確認しました。 しかしながら、内容は一向に向上しておらず、5点をとるどころか慣れない守備で一点を守り切…

過去の名古屋グランパスに敗れた今の名古屋~後編~

こんにちは。元名古屋サポの火力不足です。 前編はこちら karyokuhusoku.hatenablog.com 今回は後編として、J2で基礎を作ってからJ1に行くべきであるとして、J2にとどまってもよいとして見られた意見を一つずつ否定できる範囲で批判していこうと思います。

過去の名古屋グランパスに敗れた今の名古屋 ~前編~

こんにちは。元名古屋サポの火力不足です。 J2も後半戦に入り、いよいよ自動昇格には連勝しかないという場面で、披露されたのは結果だけでなく内容さえも失ったサッカーであり、京都サンガに敗れ色々な意味で過去の名古屋を相手にして完敗したという現実が突…

苦手を克服することは必ずしも善ではない

こんにちは。適材適所が考えのもとにある火力不足です。 得意なことは好きになりますし、能力を伸ばしやすい一方で、苦手なことはなかなか克服するのは難しいですね。成果が出にくいから苦手になるのか、苦手だから成果が出にくいのかはわかりかねますが、あ…

サッカーの判定に機械を導入するべき3つの理由

こんにちは。サッカー好きの火力不足です。 夏が近づき、本格的に暑い季節がやってこようとして来ています。日本の夏のような、暑いだけでなく湿度も多い環境は、運動をすると瞬く間に体力を奪われ、身体の管理を誤れば簡単に熱中症になる環境です。だからこ…

かつての名古屋サポが考える、名古屋グランパスが立つ岐路

こんにちは。元名古屋サポの火力不足です。 Jリーグが折り返しになったということで、かつて応援してきたチームのことが少しふと気になってしまいました。こう考えるとまだ私には未練があるのでしょうね。仮にも若いころからずっと応援してきたチームではあ…

サッカーから見る要求される能力の肥大化

こんにちは。ゴールキーパー(以下GK)経験のある火力不足です。 このGKというポジションですが、とにかく理不尽ですね。ワンミスでもすると本当ボロクソに言われるうえに、好プレーをしても当然といわんばかりに精密機械のような働きを求められる地獄のような…

サッカー日本代表イラク戦の雑感

こんにちは。サッカー観戦が10年以上の趣味である火力不足です。 昨日、イラクとの試合があり、1:1のドローで試合は終わりました。 案の定、「勝てた試合」とか「采配が悪い」という声がありますが、今日は少しこれを考えてみようと思います。